×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

お中元の時期はいつまで??地域ごとの贈る時期と過ぎてしまった場合のマナーとは? 老若男女問わず贈れる和菓子ギフト♪




こんにちは!
Add和!TOKYOスタッフのSです。
 
今年はあっという間の梅雨明けで暑い日々が続いていますね!
夏になると気になるのがお中元の時期ではないでしょうか?
 
皆さんはもう贈られていますか??
 
わが家は毎年、親戚からのお中元ギフトが届いて、あ!もう、そんな時期か!と気付きますσ(^_^;)
 
そこで今一度、お中元の時期について調べてみました♪
お中元にふさわしい時期は、国内でも地域によっても異なると言われます。
 
 
 
◎ お中元を贈る時期はいつ?
 
<地域別・お中元を贈る時期 一覧>
 
地域 時期
北海道 7月15日~8月15日
東北 7月 1日~7月15日
関東 7月 1日~7月15日
東海 7月15日~8月15日
北陸 7月 1日~7月15日 ※1
関西・近畿 7月15日~8月15日
中国 7月15日~8月15日
四国 7月15日~8月15日
九州 8月1日~8月15日
沖縄 旧暦の7月15日まで ※2
 
※1 北陸地方の中でも、一部の地域は7月15日~8月15日とされています。事前に贈り先のマナーを確認しておきましょう。
※2 沖縄については、現在の暦でいうと8月中旬~9月初旬頃の時期とされていますが、暦により異なるため、事前に確認しておきましょう。
 
※引用: https://www.yokumoku.jp/giftpresent/returns-and-gifts/
 
なんと!私が住んでいる関東、出身地域の東北ではこのblogが公開される頃には既に贈る時期が過ぎてしまっています!!
 
しかし!安心してください!
私と同じく(笑)まだ贈ってないよ〜!!どうしよー!と感じてしまった皆様!対処方法があります!
 
 
 
◎ 贈るタイミングを逃してしまったら、どうする?
 
 
もし、「お中元」を贈る時期を逃してしまったら、どのような名目で季節のご挨拶を贈ったらいいのでしょうか。
 
お中元は、お盆の時期までの贈り物です。
それ以外では、暑さも本格的になる梅雨明けから立秋(2022年は8月7日)の前日までに贈る「暑中見舞い」と、立秋から暑さがおさまる処暑(2022年は8月23日)頃までに贈る「残暑見舞い」があります。
 
お世話になった方への贈り物や、お中元をいただいた方へのお返しなど、お中元のタイミングを逃してしまった場合には、「暑中見舞い」や「残暑見舞い」の名目で贈るといいでしょう。
 
 
※引用: https://anny.gift/4507/ 
 
お中元のベストタイミングを逃したら、「暑中見舞い」や「残暑見舞い」で贈る!
これなら安心して日頃の感謝を伝えることができますね!
 
Add和!TOKYOでは各種ギフトを取り揃えておりますがその中からお中元やお盆の帰省時にもぴったりなギフトを今回ご紹介いたします♪
 


 
 


 
1936年創業の和菓子のお店「ふるや古賀音庵」の詰め合わせ
参上・ふるや古賀音庵【送料無料】
 
小ぶりな最中、どら焼き、練り羊羹を詰め合わせているので、ちょっとずついろいろ楽しめるのが魅力です◎
 

 

老舗和菓子屋のつくる和菓子は日本の和菓子の技術を継承し、老若男女問わず沢山の人に和菓子の素晴らしさを知って欲しいという想いから素材自体の味や風味を一番大切にしているのはもちろん、これからの和菓子をもっと魅力的にするために職人が知恵を出し合い、いろいろなモノをそぎ落とし、自然の素材にほんの少しだけ手を加えて、飾らない和菓子 Simple is Stylish 
素材が生きるシンプルな和菓子、「丸」と「四角」に辿り着きました。


 
 
高級感漂うリバーシブルの風呂敷に包まれた詰め合わせセットの箱を開けると切り口がカラフルな羊羹や和モダンな色合いのパッケージのどら焼きが!
江戸時代の着物の柄をモチーフに、温故知新を大事にしてデザイン。極力、日本の伝統的な色、字体を使うようにされているのだそう!
 
従来の和菓子のイメージを覆す、何ともお洒落でスタイリッシュな和菓子の詰め合わせです♪


 


 
"四角"い最中「こがねもなか」は有機栽培の品種を使い本当に美味しいと自慢できるシンプルな定番です。



もう一つの"四角"素材そのもの風味を引き出した濃い羊羹「こいねり」。
「苺」「ピーナッツバター」「オレンジ」「抹茶」の4種の味が楽しめるプレミアムな和菓子で和洋の垣根を超えて羊羹の概念を変えてしまいそうです♪
苺とピーナッツバターは白餡ベースで甘さと濃厚さが楽しめ、オレンジと抹茶は餡子ベース。抹茶は言わずもがな、オレンジは酸味が効いて今時期にぴったり!


 
大人気の半月型の餅のどら焼きはプレーンと黒胡麻の2種が!食べやすく、もちもち食感が堪らなくクセになりそう!少し、レンジで温めると更にふわふわ感ともちもち感が増して美味しかったです!
原材料にももちろんこだわっていて、黒胡麻も貴重な国産のごまを使用!生地にも練り込んでいるのだそう!
 



 
以前、ごまを収穫する体験をしたことがあるわが家ですが、本当に大変な手間のかかるものなんだと痛感したことを踏まえると、国産の胡麻使用には驚きでした!!
風味豊かな香りをぜひ楽しんでいただきたいです♪
 
羊羹には苺やピーナッツバター、オレンジを使用、どら焼きには卵と小麦粉が原材料ですので、日本茶だけでなく、コーヒーや紅茶のお供にぴったり!!
わが家では旦那さんの自家焙煎したコーヒーと供に美味しくいただきました♪
 

 
和菓子というと贈る相手を選びがちになってしまいそうですが、「ふるや古賀音庵」のSimple is Stylish な飾らない和菓子の詰め合わせなら老若男女問わず贈れるはずです♪
 
お中元、暑中見舞い、残暑見舞いにはもちろん!お盆帰省時の手土産にも是非ご活用ください♪
 
 

2022-07-20 12:55:36

コメント(0)

◆Add和!TOKYO物語◆Episode21~25

Episode 21(第21話)
 
2021年2月
医療従事者4万人が先行でコロナワクチンを接種した。
 
私はいつになるのだろう?
だってTOMさん(社長)がまだなのだから。 
でもAdd和!TOKYOのメンバーもその周りの人達もみんな元気!それが何よりだった。

 
「1次選考通過しました‼️‼️」

「OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)」に応募していたのだ。

「おぉぉぉぉぉ!それはスゴイ!」 一気にPC画面が明るくなった。
 
2商品応募し、2商品とも通過
 ◆これ、欲しかった
      (抗菌マスクケース&バックインファイル)
 ◆The Earth 地球よ!
      (出雲縁結び米&しじみ味噌汁)

  奇跡だぁ  本当に嬉しいぃぃぃぃ
 
おもてなしセレクションは日本の優れた“おもてなし心”あふれる商品・サービスを発掘し世界に広めることを目的に2015年に創設されたアワード。
認定に際しては日本在住の外国人有識者による現物審査を実施している。
 
選定員は日本在住の世界6地域15ヵ国の海外の方々。
ウェブマガジンの編集長、インフルエンサー、メディア運営者、映像ディレクター、各国大使館関係者等々そうそうたるメンバーだ。
2次選考はその方々が行う。私のあこがれの賞だった。
 
「2次選考の書類と商品の準備を進めます!」

「絶対に金賞取ります‼️‼️」
 
商品は子どものようなモノ。
考えて、考えて、苦労して、苦労してこの世に誕生して来る。 
私は毎回生みの苦しみを味わっている。
まぁ、私は独身で子どもを産んだコトはないのですけど(笑)
 
そして生まれたら育てなくてはいけない。
そのまま放置すれば死んでしまう。
商品も同じなのだ、メディアに露出させて、広く知ってもらう。
 
私は可愛い子どもた達に「素敵な王冠」を付けてあげたかった。

   結果は4月下旬、表彰は6/1
 
   「待ってて!絶対に「金賞」を取ってプレゼントするから!」
 
私は何の根拠のない大きな自信にあふれていた。




Episode 22(第22話)
 
2021年3月
2年ぶりに選抜高校野球大会が開催され、オリンピックの聖火リレーが福島でスタートした。

 
緊急事態宣言は解除されていたが、コロナ新規感染者数の増加は止まらない。 
本当にオリンピックなんて出来るのだろうか!?
 

国内モール、まずは「Yahoo!」に出店するコトに決まった。

  「出店は簡単に出来ます」

ぜ~んぜん簡単じゃなぁいぃぃ?? 
私には分からないコトが多すぎた。
 
メール、電話、zoomで協力してくれる会社を探しまくった。
そして「アイミツ」で紹介のあった大阪の「E」に決めた。
 
「アイミツ」は業者紹介サイトの一つ。
『コンシェルジュ』と呼ばれる担当者が仲介し、専門業者のマッチングしてくれるサイトだ。
 
大阪の「E」はWeb制作会社
「絵空事(えそらごと)を開発する!」
「今までになかったものを造り これからをもっと楽しい未来へ」
会社HPの言葉に「グググッ」と来た。
 
2019年10月に設立したばかりの若い会社。
写真の社長のOさんもスタッフもかなり若い感じ。
 
Zoomでの初めての打合せ、画面の向こうの0社長は、私の想像以上に若かった。
韓流スターの様にシュッとしていて目元が涼しげだ。 
でも声のトーン、話し方、言葉の選び方、とても上品で落ち着いている。

「では今後はChatworkを使いましょう!」

「えっ!チャットワーク?」

LINEのビジネス版みたいなイメージで、メールを探す時間もなくなるし、時系列で確認出来る。
クラウド型ビジネスチャットツール。
メッセージのやりとりだけでなく、タスク管理やファイル共有ビデオ通話などが可能だ。
 
テレワークの浸透とともにこんなモノがあったのかぁぁぁ!!
 
Yahoo!の担当はロスアンゼルス在住のKumiちゃん。
これからChatworkで、大阪、東京の3拠点で進めて行く。

 
私は新しいおもちゃをプレゼントされた子供のようにわくわくしていた。



Episode 23(第23話)
 
着物職人SAYOKOさんに出逢ったのは、2020年Instagram、私の一目ぼれだった!
ど~しても実物が見たくなって、2021年、Add和!TOKYOの決起大会の2日後、私はのぞみに飛び乗った。
 
大阪 南海本線のとある駅の改札口、時間通りにSAYOKOさんは待っていてくれた。
 えっ、若いっ! 着物じゃないの??
 
和裁歴40年
勝手に年齢を重ねた、着物姿のご婦人を想像していた。
ワインレッドのセーターにスカート、髪は胸までのロングヘアー、小柄で全てのパーツが小さい。
大きな目の中にはキラキラ光る星がぁ

「昔、アイドルやってました」

そう言われたら是絶対に信じてしまう愛らしさだった。

 
駅から3分、路地に入って私はタイムスリップした。
時代を感じる古民家、驚くほど天井が高くて、広い。
 
お父様は石川県出身で大工の棟梁だった。
この家もお父様が建てて、かれこれ60年以上は経っていると言う。
部屋の柱からは百日紅の木が渡っていた。
 
通された部屋は、床の間があって、
ピアノ、その上に女手ひとつで育て上げたお子さんとお孫さんの写真がいつもの並んでいた
部屋の向こう側には無造作にお琴が6つ立てかけてある。
 
今はこの大きな一軒家に、2匹の猫と一緒に一人で暮らしている。
6歳のオス猫のトート君、メス猫のハピちゃん、ギリシャ、エジプト神話の神の名前なのだとか。
2匹は捨て猫で、里親サイトで出逢って兵庫県の明石から来てくれたのだと言う。
 
ブライスドールの衣装、ミニチュア着物、ペットの首輪とお揃いの着物、ボトルカバー、
作品の数々に私は言葉を失った。
 
丁寧に作られているのは一目で分かった。
それに何より色、柄合わせがSAYOKOさん独特でまさに「唯一無二」の作品。
 
  「SAYOKOさん、世界に行きましょう! 
     私この作品を海外で展示会販売したいです!」
 
初対面で熱く語る私に、SAYOKOさんは優しく微笑んでいた。



Episode 24(第24話)
 
2021年4月、嬉しい出来事でスタートした。
 
 OMOTENASI Selection受賞!!
 
それも2商品、W受賞だぁぁぁぁ!!
 
◆これ、欲しかった!
   (抗菌マスクケース&バックインファイル)
 
◆The Earth 地球よ!
    (出雲縁結び米&しじみ味噌汁)

 
受賞式は6/1(火)
どんな賞を取ったのかはその日まで分からない。 
欲しかった「金賞」なのか?
いやいや「銀賞」? それとも「特別賞」? 
欲望が私をグルグル巻きにしていた(笑)
 
でも受賞したコトは間違いない。 
私があこがれていた「OMOTENASI Selection2021」を受賞したのだ。
 
そんな妄想の時間は束の間、直ぐに新商品・販売開始でバタバタと日々が過ぎて行った。

 「こんな縁起の良いギフトは見たコトない!」
 
私達の自信作、新しい子どもが誕生した。 
出雲の美味しい「縁結び米」を300gのパッケージ×6個、出雲国一畑薬師「縁」と書かれた絵馬のセット。
 
パッケージのデザインはお米屋さんのAyaneさん。
一畑薬師さんにはそこの社長さんがお願いに行ってくれたのだ。
 
Add和!TOKYOは「地域活性型」の商品も展開している。
コロナが落ち着いたら、是非「出雲」に行って欲しいと言う願いが込められている。
 
マスクケースも「単品」で販売するコトになった。
これはお客様からの
   「自分用にマスクケースだけ欲しい」と言うお声からだった。
 
マスクケースはバックに入るファイルとセット。
Add和!TOKYO自慢の黒い箱に入れて、ギフトにと作らている。
 
「なるほど、自分用には箱はいらないですね」

「価格も安い方がいい!」

「でも、ちょっとしたプレゼントにも使えるような」
 
価格は安く押さえて、でもオシャレなラッピングは必須。
 
いろいろ探して、悩んで、
「金銀雲竜和紙」の袋にAdd和!TOKYOのロゴを付けるコトに決定した。
 
4/25(日)には Yahoo!ショッピングがオープン!
 
そんな嬉しい日に4都道府県(東京、大阪、兵庫、京都)に「緊急事態宣言」が発令された。 
今年のゴールデンウイークも昨年と同じ、どこかに消えてしまった。
 
  「Stayhome、スティホーム」 

だれもが呪文を唱えていた。



Episode 25(第25話)

 2021年のGW
祝日がすべて平日なので、カレンダー通りだと5月1日(土)から5月5日(水・祝)までの5連休。
飛び石となっている平日に休みをとれば7連休以上となった。
 
  「Stayhome(ステイホーム)」

巣ごもり傾向
でも「おでかけ」に対しては人々の中で場面ごとに外出するか否かを各自で判断する意識が確実に芽生えていた。
 
  「マイクロツーリズム」
 
近場での旅行を楽しむのが「withコロナ」の時代の旅行の形なのだとか。
まずは住んでいる都道府県、そして隣県への日帰り、一泊旅行。
 
世論調査でもGWの予定は

 ・基本的に家で過ごす:32%

 ・近場や日帰りでおでかけの:29%

 ・国内旅行、帰省:39%  
もちろん海外旅行の予定は0%だ。

 
私もウォーキングに出かけた。

近所の海の見える公園。
家族連れ、カップル、お友達同士、数多くのテントが張られあまりの人の多さにビックリ。
 
ボールを追いかける小さな子とワンワン。
凧揚げをしているパパとぼく。
シャボン玉を飛ばしてはしゃぐ女の子。
ノートパソコンでお仕事中?の男性。
お弁当を広げて、お孫さん達に食べさせているお婆さん。
 
それぞれが、思いのままにGWを楽しんいる。

  イイ! すごく、いいぃぃぃ!

人はどんな状況でも、楽しみを見つけて生きて行こうとするものなのかもしれない。
 
「普通」 今までの「普通のお休み」の光景。
 
でも、みんなマスクを付けて、家族やごく身近な人達だけで、他の人達とは距離を取って、
バーベキュー場は草がボウボウ、荒れ放題で閉鎖されている。
  普通じゃないGW
 
年末年始は93%の人が「年越しを自宅で過ごした」と回答。
それに比べたら幸せなコトなんだ。
 
  「テントかぁ……!」

ここでお仕事するのもイイかもしれない。
タブレットPCと携帯があればどこでも出来る。
キラキラ光る海を見ながら、
風を感じて、芝生に寝転んで、ポットには美味しいコーヒーとサンドイッチ。
そうそう、お菓子も必須。
 
私は一人用のテントをググっていた。
 

2022-07-13 13:22:24

コメント(0)

アンティーク着物から作るサステナブルフラワーで生活に彩りを



こんにちは!
Add和!TOKYOスタッフのSです。
 
ここ数年、サステナブルという言葉を良く耳にしますね。
 
皆さんご存じの通り、サステナブルとは、直訳すると“持続可能な”という意味です。
「維持できる」や「持ちこたえる」などを意味する形容詞ですが、近年では地球環境や経済システム、社会の文明の持続可能な発展のことを指して多く使われています。
つまりサステナブルな暮らしは、今ある自然や資源を守りつつ、豊かな暮らしを続けられるように生活する、ということです。
 
Add和!TOKYOでもそんなサステナブルな商品を取り扱っているんです。


 
サスティナブル・フラワー・アーティストが作るフラワーコサージュは着れなくなってしまったアンティーク着物を日常的に取り入れられるようアップサイクル!
 
アンティーク着物の素材はシルク(正絹)。その贅沢な素材を最後まで余すことなく、熱源を使わずに、布をひねったり、カーブを付けたりしながら、指先で丁寧に花びらの形を作ります。その製作工程もまたサステナブルですよね。
 
「花の女王」ダリアにインスピレーションを受けて、幾重にも重なり合わせた、表情豊かなコサージュへ。
着物のもつ本来の色や模様を最大限生かしつつ、ほんの少し染色を施すことで、重なり合う花びらが表情豊かなものになります。
 


コサージュと言えば発表会、入園・入学、卒園・卒業式、七五三、結婚式など、ハレの日に大活躍!
大・小2つセットになっているのでコーディネートに合わせて好きな方を選べるのも◎
ダブル使いで華やかにしても◎
 

 
これからの季節は浴衣に合わせるのも素敵そうです。元々は着物生地なので和装にも◎
コサージュはピンの他にクリップも付いているので髪飾りとしても使いやすそうです♪
 

 
私は前職で花嫁さんのヘアメイクなどをしていたのですが、ヘッド用の生花のダリアを髪飾りに使用することがとっても多かったんですね。
重さや頭の形に沿わせて落ちないように、長時間付けても痛くないように何種類ものヘアピンを使って留めたりと毎回大変だったなぁ。
 
その点、このシルクで作られたダリアのコサージュはとても軽く、クリップ付き!花びら部分も広げたり縮めたりと自分好みにサイズ調整も可能!とても使い易いなと感じました◎
 
軽くヘアピン不要でつけられるので小さな子も嫌がらずに付けてくれそう!
夏の浴衣、七五三での和装など親子で身に付けても素敵ですね♪
大きな方はママ、小さな方はお子様にと親子でお揃いコーデを楽しめるのも◎
残念ながらわが家は男の子ばかりなので親子コーデは難しそうですが笑


 
夏と言えばかごバックも大活躍な季節!
いつものシンプルなかごバックもコサージュをつけて雰囲気を変えてみるのも素敵ですね♪麦わら帽子などにも良さそう!


 
そして!なんと、このコサージュ、インテリアにも出来ちゃうんです!
普通、使用していないコサージュは大きめの箱などに形が崩れないように保管しがちですがこのコサージュには台座が付いていて壁掛けができるようになっているのも特徴的!専用の台座に留めてテーブルや壁に飾って、インテリアとしても楽しめちゃいます。
 
クリップ部分が挟めるようになっているので2個セットのコサージュも迷子にならなそう!台座も自由に調整可能なのも◎
 

 

 
ハレの日だけでなく、普段のファッションにも取り入れやすい、そして飾れる!なんとも自由度の高いコサージュ!
一見難しそうなサステナブルも生活の一部に取り入れられるのもとても魅力的ですよね♪
 
日本のアンティーク着物から作られたサステナブルフラワーコサージュ、海外の方も取り入れやすそう!
大切な方や海外の方へのギフトにも最適ですね。
Add和Tokyoのロゴがついた化粧箱でお届けします。布の風合い、微妙な染の色合いなど、同じものはできません。ほかには売っていない一点ものとしてのプレゼントにもぜひ。
 
 

2022-06-19 21:12:33

コメント(0)

◆Add和!TOKYO物語◆Episode16~20

Episode 16(第16話)

 
コロナの恐怖を感じながらも、2020年の11月はバタバタと過ぎて行った。
 
大人達はリモートワーク、買物も週に数回。
子ども達は遊びにも行けず、
家族だけで過ごす時間がどんどん増えて行った。

 
  子ども達が笑顔になる商品を作ろ!
 
そんな想いでPoleさんの15年来の友人の松井社長とタッグを組んだ。

合羽橋の創業1932年老舗「松井刃物」。
社長の松井さんは刃物と会話が出来る人なのだ。
だからお客様の刃物の「お見合い」も見事成立させている。

 
子供用の包丁とナイフのセット「はじめての包丁」
  ・幼児用(りす)1~5歳
  ・低学年用(うさぎ)6歳~4年生
  ・高学年用(くま)5年生~6年生
 
大人サイズを無理に使わせるのではなく、
手にフィットするしっかり【切れるモノ】を選んで使わせる。
サイズは小ぶりで刃先や刃元は丸くカットしてある安心設計。
 
 「包丁を売るんじゃない!」

 「家族との楽しい時間をお届けするんだ!」

 「そして本物の刃物の扱い方をきちんと教えるんだよ!」
 
食べることは生きること。
料理を通して、子ども達に食べモノの大切さ、道具の使い方を教えたい。

 
商品モニターはManabuさんのお子さんたちにお願いした。

 「左手はネコの手ね!」 とママの声。

キュウリ、トマトを切る子ども達の目はとても真剣。
そして完成したサラダのお皿を誇らしげに見せる子ども達。
思わずホッコリする動画が送られて来た。

 
「宝箱になるような箱に入れましょうよ!」とManabuさん

「子どもは箱が大好きなんです」
 
おしゃれな幸せの【黄色い箱】に決まった。

 
こんな時代だからこそ私たち大人が伝えられる事があるんだ。

子供用の包丁とセットにしたビクトリノックスのナイフで、
チーズを切りながら私は次の商品を考えていた。




Episode 17(第17話)

 
初めてMediaに掲載された!
 
2020年11月14日「朝日新聞:千葉」
11/11(水)千葉商工会議所が主催する「第2回 新商品・新サービス合同記者会見」
選らばれた7社の笑顔が大きな写真で記事になった。
そして当時もチバテレビでも流れた。
  
   嬉しいぃぃぃぃ!!
 
「知名度を上げて行こう!」

「いくらイイ商品を販売してもお客様には届かない!」

 
そう、7/25(土)にサイトをオープンしたAdd和!TOKYOは
やっと車のエンジンがかかったばり。
アクセルを踏まなければ走りだせない。
何もやっていなかった訳じゃないけどもっと加速させなければ。

 
「面白い!!いいじゃないですか!」

「姉さん、スゴイですねぇ!うちのプレゼント企画にしましょうよ!」
 
日刊スポーツにいる弟分のK君はすぐにOKを出した。
なぜか私のコトを「姉さん」と言って慕ってくれている。
私はぜんぜん「姉御肌」でないのだけどぉ??
 
もともとアナウンサー志望だったK君。
背か高くて、アナウンサーと言うよりも歌舞伎役者の様なハッキリとしたなかなかの男前。
目力があって堂々としてて迫力がある。
 
でもある日のランチ、彼は個人的な話をし出した。
複雑な家庭の話。
立場のある彼は誰にも言えなかったのだろう。
私は黙ってK君の話を聞いていた。
見た目のインパクトより驚くほどピュアで真っすぐで、優しい。

「姉さん、またランチお願いします」

そして、それから私は彼の「姉さん」になったのだった。

 
「担当者から連絡させますよ」
K君はかなり偉い人になっているのだ。
 
さっそく翌日担当者から連絡が入り、
12/10(木)日刊スポーツ 東京版に掲載が決定した。
 
   ◆The Earth 地球よ!(出雲縁結び米&しじみ味噌汁)
   ◆プレゼント企画:5名様
 
ドキドキするぅ
私は販売当日、朝一でコンビニに走ろうと考えていた。




Episode 18(第18話)

 
「スゴイですっ!」

「かなりの応募数です」

「商品インパクトがありますねぇ」

「あのぅ1/5お正月企画もお願い出来ませんか?」

電話の担当者の声は明るく弾んでいた。
 
12/10(木)日刊スポーツ 東京版(プレゼント企画)
カラーでかなり大きく掲載されてて、私も本当にビックリした。
   ◆The Earth 地球よ!(出雲縁結び米&しじみ味噌汁)

 
2021年1月5日 新年早々これはおめでたい!
 
しかしコロナは物凄い勢いで世界中を飲み込んでいた。
 
米ジョンズ・ホプキンス大学の集計では(日本時間12/10)
世界全体の累計感染者数は7000万人を突破、死亡者数は159.5万人。
アメリカでは1日20万人ペースで感染が拡大していると言う。
そして
12/28には日本では初めての南ア変異種が空港検疫で判明。
 
   一体どうすればいいの?
 
「3密の徹底」1.密閉 2.密室 3.密接

「マスク」 「手洗い 」「うがい」

ただそれだけで私たちは見えない敵と戦っている。
他に何もないなんて。。。
 
かつてない大きさの第3波が襲っている!
いつ感染爆発が起きても、誰が感染してもおかしくない!
政府に危機感を表明されても不安だけが大きく膨らむばかりだ。
 
ステイホームの徹底!
忘年会、会食、年末年始の予定も全て無くなってしまった。
 
でも今を我慢すれば Stay home

 
私は毎年
高校の同級生の京子ちゃんの家で新年を迎えていた。
お互いに独身で学生時代テニスのペアを組んでいた仲。
 
京子ちゃんは料理が上手で、そしてかなりの酒豪(笑)
美味しいお酒と料理が私の前に際限なく並べられる。
 
「まったく何にもしないんだからぁ」

私に手伝わせる気など全くなく、なぜか真っ白な割烹着の姿でkitchenに立つ。
 
2020年大晦日
私はひとり赤ワインを飲みながら自宅にいた。

   カウントダウン

2021年夢をかたちにする新しい年が始まった。




Episode 19(第19話)

 
新しい年2021年がスタートした。

「世の中の動きが、また変わって来る!」

「Add和!TOKYOの年にしよう!」
 
TOMさんの年始の言葉に、
みんなやる気満々で画面の中で何度も大きくうなずいていた。

 
1/5 日刊スポーツ
またまたカラーで大きく掲載され新年早々、縁起がイイ。
 
そしてそして、2月の掲載も確定している。
 
今年は大きく羽ばたける予感。
  モぉぉー頑張るぅぅぅ‼️‼️(丑年だけに)
 
キラキラとした希望と言う名の熱い想いだけが私を包んでいた。

 
「コロナ禍で食にお金を使っている」

「余計なモノは買わない」

「Family向けの商品開発が必須」

「食品の商品開発も急ごう」

「認知度Upのためのメディア戦略は?」
 
盛り沢山で明るくスタートした会議の次の日、
1/7 緊急事態宣言が埼玉・千葉・東京・神奈川に出された。
コロナ感染者は驚くほどの勢いで増え続けているのだ。
 
大学では今までのセンター試験から初の共通テストが実施。
1/21にはアメリカ大統領にバイデン氏が就任した。

 
年末は良い子にしてたから、
久しぶりにみんなと銀座で集合出来ると思っていたのに。
美味しいモノを食べて、飲めると思っていたのに。
楽しみにしていたのに、完全に無理。
 
もうどれくらい逢っていないのだろう?

こんな状態がいつまで続くんだろう?
 
1/22 Add和!TOKYOのお誕生日。
去年のこの日
銀座コアビルの老舗の広東料理 「銀座楼蘭(ロウラン)」で、
神セブン(7人のサムライ)」は円卓を囲んでいたんだ。

あれから1年

もう1年?まだ1年?

慣れないコロナ禍での生活は、
1年と言う時の流れが全く違う時間軸のようで私には不思議な感覚だった。
 
全員が右のこぶしを握って、高々と天に突き上げてる集合写真。

あの時の「オーオーッ!」と言うみんなの声が聞こえた気がした。




Episode 20(第20話)

 
「Kumi(くみ)でお願いします」
 
2月の最初のzoom会議、新メンバー紹介でペコリっと頭を下げた。
 
KumiちゃんはYumikoさんのお嬢さん。
高校卒業と同時に渡米。
ホテル経営、観光・旅行ビジネスを学んで、ラスベガスの旅行会社に勤めた。
 
今は結婚して専業主婦。
ロサンゼルスの近くの街に住んでいる。

 
3年前の2019年2月
私はYumikoさんと一緒に旅をした。
 
ど~しても「セドナ」に行きたかったのだ。
 
セドナはアリゾナ州のフラッグスタッフにほど近い砂漠の町。
大地のエネルギーが集中していて、
「癒しとスピリチャルの町」と呼ばれている。
 
そのパワーを感じて、自然の中に身をおきたい!!
 
人生をやめてしまいたくなるくらいに、仕事上の人間関係に疲れ果てていた。
 
その時の私には神秘的な力が必要だったのだ。
 
全てのアテンドはkumiちゃんがやってくれた。
ホテルも飛行機もレンタカーの手配も食事も、
そして何と世界最大のクルーズ船「Carnival」で初めての船旅。
私達はメキシコの街エンセナダも歩いた。

 
Kumiちゃんはメチャクチャ運転がうまい。
iPhoneを完璧に使いこなして、ナビもその他のリサーチも素早く的確。
それに運転中の日焼け対策も万全だった。
長袖はもちろんのコト、頭から目だけ出してストールでグルグル巻き。
アラブの女性より露出度が少なかった(笑)

 
あの時、行って良かったぁ!

つくづくそう思う。 
今はどこにも行けない。
それにクルーズなんて絶対無理だもの。

 
「Kumiさん、Add和!TOKYOは世界を目指しています」
 
「アメリカの情報をお願いしますよ」
 
TOMさんは孫娘を見るような優しいまなざしで目を細めた。

 
世界は思っていたより、近いのかもしれない。
コロナが近づけてくれたの?
zoom会議も今や「普通のコト」になっている。
どこにいても繋がるコトが出来る。

そして本当に繋がりたい人を選ぶようになった私がいる。





 

2022-06-04 21:03:06

コメント(0)

◆Add和!TOKYO物語◆Episode11~15

Episode 11(第11話

 
2020年7月25日(土)、Add和!TOKYOのオープンが決まった。
 
その日は「スーパー巳の日」
メチャクチャお日柄の良い日なのだ。
 
サイトはManabuさんの紹介で「I」と言う会社。
全体のサイトデザインは私、そして商品のアップは由紀先生にお願いしている。

 
由紀先生とは2019年、Add和!TOKYOが誕生する前年、奇跡的に出逢った。
以前私がいた会社の商品がInstagramにUpされていて、
嬉しくて調べていたら、なんとすぐ近く。
私の地元で20年以上続いているパソコン教室の生徒さんがUpしていのだ。
すぐにお礼をかねて訪問した(だって歩いて行ける距離ですもの)
 
由紀先生はとても愛らしい人で、
毎日高校生の息子さんお弁当を作っているなんて思えない。
「パール」のアクセサリーを上手に日常使いしている。
おしゃれ上級者
笑顔がキラキラ
イロイロおバカな私の質問にも穏やかに優しく答えてくれた。
教え方が抜群にうまいのだ。

 
「iPhoneは持ち歩けるPCなんですよ」 「イロイロ使ってみましょう」
その日のうちに私は由紀先生の教室の生徒になっていた。

 
由紀先生が物凄く著名な人だと言うコトは後から知った。
本はAmazonのランキングで常に上位。
全国での講演、TV、雑誌の掲載、教室開催(現在はzoom)
そして総務省デジタル活用支援「スマホ講習会」も担当している。

   
「私、お手伝いしますよ」

由紀先生にそう言われた時、
嬉し過ぎて、私の体と心は完全に宙に浮いていた。



Episode 12(第12話)

 
「コロナ禍でインターネットのビジネス競争が過酷になって行くねぇ」
社長のTOMさんはゆっくりと話し始めた
 
Amazonはモノ売っている
コロナ禍で売上は絶好調だ
 
じゃぁ、Add和!TOKYOは何を売る?
 
新しいスタイルのビジネスが必要だね
 
日本の文化、伝統、モノつくりの素晴らしさ
世界中の人たちに色んな「想い」を届けようじゃないか
 
失敗してもいい
走りながら、考えればいい
【チャレンジ】その精神を大切に進んで行こう
Add和!TOKYOはその先駆けになるんだよ!!

 
2020年7月25日(土)
Add和!TOKYOのサイトがオープンした。
 
Coming Soon!!

10日前からInstagram、Twitter、Facebookも開始。
SNSは私が担当
毎日おバカな頭フル回転してアップしている。
 
まずは生まれたコトを知らせなくては。
そして「Add和!TOKYO」を知ってもらわなくては。
だって、だ~れも知らない???
知らない会社の商品なんて買わないもの。
 
しか~しっ!
この時点で販売している商品は2種類だけ ←オイオイ(笑)

◆これ、欲しかった(抗菌マスクケース&バックインファイル)
◆SAYOKO:世界に一つだけのマスクケース
 
ここからが本当のスタートなんだ。
Add和!TOKYOらしい素敵な商品を作らなくては。
 
喜んでもらえる商品ってなんだろう?

欲しいっ!って思える商品って何だろう?

ギフトとして贈りたいと思える商品って何だろう?

 
私たちには時間がなかった。
 
だって来年は延期された東京オリンピック。
世界中が日本を、そして「Add和!TOKYO」に注目するんだから。



Episode 13(第13話)

 
キタァァァァ!

それは必ず運転中に起こる。
ひらめき
降りて来た! そんな感覚。
そして周りが光に満ちて、きらめいて、不思議な高揚感。
今回も銀座に向かっている時にそれは訪れた。

 
私には特別な才能もスキルもない。
でもいつも、考えて、考えて。
浮かんだコトを、言葉を、アイディアを、その場で携帯に録音して、ノートに書き殴っている。
 
「どんだけ考えるの?」
 
良いアイディアが浮かばなくても、あきらめない。
あきらめの悪さが私の強みかもしれない。
 
神様はそんな私を可哀そうに思って力を貸してくれる。
それも決まって車を運転している時に。
 

出雲の「縁結び米」と
宍道湖の「しじみのお味噌汁」のセット商品開発が進んでいた。
 
ど~しても「まぁるい」入れ物にお米を入れたかった。
食べた後もそれがインテリアとして使えるように。
 
女子はまぁるいフォルムが好きなのだ。
インテリアが好きなのだ。
 
初めはコストを考えて手軽なプラで進めていたが、
SDGs、Add和!TOKYOらしさを考慮して職人が作ったガラス瓶にするコトになった。
 
今は旅行になかなか行けないから、
 「美味しいモノを食べて、元気になって欲しい!」
そんな想いの商品。

コロナ禍で大変な出雲の農家さん、漁師さんも応援したかった!
 
「絶対に割れてはいけない!」
化粧箱のサイズ、ガラス瓶の緩衝材の包み方、
商品を入れる段ボールの大きさ、
工夫をしながら、出雲のToshiさん⇔横浜のManabuさん配送テスト中。

 
【The Earth 地球よ!(出雲縁結び米&しじみ味噌汁)】

いいんじゃぁな~い!

私はニンマリしながら、ハンドルをぎゅっと握っていた。




Episode 14(第14話)

 
「ダメもとで、応募したんですが、」

笑うと目がなくなるYumikoさんの目は
いつもよりもっと細~くなっていて、彼女の中での最上級の笑顔だと分かる。
 
Yumikoさんはインテリアプランナー設計事務所で23年間。
住宅・店舗・病院の新築・リフォームの企画から施工管理・引き渡しまで
工事全般1200件以上を担当していたキャリアありあり
今は自分の会社を持っている。

 
前髪パっんの黒髪のおかっぱ頭、とても小柄で華奢。
明るくて、朗らかで、物すご~くポジティブで、パワフル。
学生時代のあだ名は「ペコちゃん」
笑った顔しか思い出せないほど、いつもスマイル全開な人なのだ。
 
娘は2人、それぞれ結婚していて、一人は歩いてすぐのマンションに
もう一人はロスアンゼルスに。
4人のお孫さんがいる人には見えないほど若い。
 
 
「で、7社に選ればれました!」
 
ええええええっ!!
 
2020年11月11日(水)に開催される、
千葉商工会議所が主催する「第2回 新商品・新サービス合同記者会見」 に応募し、
何と、Add和!TOKYOが7社に選ればれたのだ。

 これ、欲しかった!(抗菌マスクケース&バックインファイル)
 
千葉商工会議所の伴走型小規模事業者支援推進事業で、
広報の魔術師と言われている「大谷芳弘」氏が講師となり、

  ・広報の基礎知識(考え方・やり方)
  ・プレスリリースの作成方法
  ・マスコミ対応
  ・合同記者会見当日のプレゼン

全てをバッチリ教えてくれるのだと言う。

 
10/2(金)事前対策セミナー
10/15(木)10/16(金)個別相談会
11/11(水)直前対策セミナー(11:00)
   ◆14:00~16:00「合同記者会見」

 
「このチャンスをつかみましょう!」
 
Yumikoさんと一緒に取り組む事になった私。
何、着る?私はクローゼットを思い浮かべていた。


Episode 15(第15話)

 
Add和!TOKYOでは、
お互いをニックネームか、下の名前で呼んでいます。
ですから社長のコトも「TOMさん」
「常道(つねみち)」と言うのですがカナダで「TOM」になったのだとか。

 
昔、息子さんの高校進学で4月から9月までの半年間、
カナダのブリティッシュコロンビア州の州都、ヴィクトリア(Victoria)に
海を一望できるコンドミニアムを借りたそうです(2ベットルーム DEN付き)
 
ヴィクトリアは州内の中で一番南に位置し、気候は温暖、
英国風な街並みと色鮮やかな花々に囲まれて、
それはそれは素晴らしい場所だったそう。
 
TOMさんは息子さんの高校入学準備をしながら、
ご自身も語学学校に3ヵ月間通ったのだとか。

 
そこで知り合ったのが出雲の老舗のお米屋さん、Toshiさん22歳。
大学を1年休学して来ていました。
 
「英語しか話さないし、クラスで一番年上で」

「名前もTOMだから初めは外人だと思っていたんですよ」
 
それからTOMさんのコンドミニアムには学生たちが多く訪れるようになって、
「癒しの場」に。
海を見ながらワインを飲んで、新鮮な魚介類、お肉を食べて、夢を語りあう。
 
そして、時が流れ、それぞれが大人になって、
結婚して、子供が出来て、本当にみなさん偉い人になっても、
男女問わずビクトリア時代のお仲間が今でもTOMさんの元に集まって来ています。

 
「ここなんだけどねぇ!」

TOMさんが表示したzoomの画面に一同 絶句!!
 
えっ! こここれはっ! 
最高級リゾートホテル?
室内ブールもあって、ラグジュアリーで恐ろしいほどゴージャス。

「別荘は蓼科じゃなくて、こっちにしとけば資産価値も上がってたねぇ」
 
TOMさぁぁぁぁ~ん。。。。。






 

2022-06-04 20:23:50

コメント(0)

発見!朝ドラ女優さんのこども達も使ってる??はじめてのこども包丁。


 
 
こんにちは!
Add和!TOKYOスタッフのSです。
 
皆さんYouTubeは見ますか??
様々なジャンルのYouTubeがありますが私はお料理やハンドメイドの動画を見ることが多く、いくつかチャンネル登録している中で女優の杏さんのYouTubeチャンネルも好きで良く見ています♪
 
三人のお子さんを育てている女優の杏さんが、自宅キッチンを公開。お料理はもちろん、包丁やまな板など愛用の調理道具を動画で紹介しています。
 
先日視聴していたところ、見覚えのある包丁が出ていたんです!
 
その回は、現在放送中の朝ドラ「ちむどんどん」の主演女優、黒島結菜さんと一緒に杏さんの自宅キッチンで沖縄料理を作る!という回だったのですがゴーヤチャンプルーのゴーヤを切る黒島結菜さんの握っている包丁にチラチラとりすのイラストが!?
見返すこと数回!これは当店、Add和!TOKYOで取り扱っている はじめての包丁<りす> じゃないですか!
見つけた時にはわたくし興奮してしまいました笑笑
 


杏さんのご自宅キッチンに招かれた黒島結菜さんが使用していると言うことは、杏さんのお子さんが使われているものではないかと推測します!
お料理上手で拘りのキッチンツールの紹介もされている杏さんのお子さんが使用しているかも?!と思うとわが家のこども達も同じものを使用してお手伝いしてくれているので何だか嬉しい気持ちになってしまいました笑

 

※わが家でも5歳の息子と一緒に料理をするときに使っています。

その時のレビューはこちらからどうぞ!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
やりたい時がはじめ時。 こどもだからこそ本物から始めてみる本格包丁でのお手伝い♪

https://www.addwa-tokyo.jp/app/Blogarticleview/index/ArticleId/4
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
 
杏さん愛用の調理道具紹介の動画にはキッズ用包丁は今のところ紹介はされていません。ご自身で選ばれたのか、はたまたギフトとしてプレゼントされたのかはわかりませんがお料理好きでセンス抜群の杏家で使用されているなんて!
また、杏さんは「ごちそうさん」、黒島結菜さんは現在放送中の「ちむどんどん」でともにNHK連続テレビ小説のヒロインを務めていらっしゃるお二人!朝ドラのヒロインで、料理好きの役をされているお二人の動画で使用されているということにもなんとも嬉しい発見でした!!
 
 
 
動画内で使用されているマサヒロのはじめての包丁は、切れ味は大人の包丁と変わらないので大人が使用してもスパスパっと切れます♪
りすの柄はシリーズの中でも1番小さなお子様用(幼児向き)で刃先、刃元約1cmに刃がついておらず安心して使えるよう丸くカットされていて安心設計!サイズは小ぶり。



故に大人が使用するには少々ぎこちなさも感じられるかもしれませんが切り口もスパーンと良い音を響かせながら大変綺麗に切ってくださってます♪
ぜひ、杏さんのYouTubeでご確認くださいね★
 
https://youtu.be/hv1i0S3Mxrk
 
 

2022-05-20 17:24:48

コメント(0)

◆Add和!TOKYO物語◆Episode 6~10

Episode 6(第6話)
 
Add和!TOKYOのロゴが決まった(^^)/
 
カラーは
「ブラック」に「ネオングリーン」、円の中に「和」の漢字がドーン
「Add」「WA!」「TOKYO」が絶妙なバランで配置。
 
イイぃぃぃっ ものスゴ~ク いい!!
  このマークが世界に羽ばたいて行くんだぁ!

 
毎日があっ!と言う間に過ぎていく。
やらなければいけないコトが多すぎてプチ・パニック状態の私。
 
落ち着け、私
 
チェックリストを作成して、思いつくまま「やるべき事」を一覧にした。
そしてタイムスケジュールを作成して行く。
 
2月に入ると
大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号がニュースになった。
【新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】???
コロナ?
そして世界中で感染者が急増。
 
毎日、毎日イロイロな情報が
ニュースでも、ネットでも、SNSでも飛び交っていて、
何がなんだか分からない??

ともかく私は
「マスク」
「手洗い&うがい」
「人込みは避ける」事にした。

 
zoom会議は火曜日10:00に変更になった。
さすがに皆さん社長さん達、「金曜日」はお忙しいとのコト(笑)
 
商品開発はそれぞれが進めて行った。
Maliさんは「指輪のお菓子」
Poleさんは「杏仁」関連
Toshiさんは「お米」
Manabuさんと私は「マスクケース」
 
色んな意見やアイディアが出て「わくわく」が半端ない。
 「早く世界中の人に届けたい!」
そんな想いでいっぱいだった。
 
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が
日々の生活も、人びとの生き方も、価値観さえも
大きく変えるコトになるなんて
その時の私たち「神セブン(7人のサムライ)」は誰もわかっていなかった。



Episode 7(第7話)

「ラッキーでした(^^)/
  TOMさんの分も買って来ましたぁ!」
 
3月に入ると「マスク」をGetするが大変になった。
どこのドラッグストアも全然なくて、運よく見っけた時には宝くじが当たったみたいに嬉しかった。
 
インターネットではもの凄い高値で売買されていて、それでも在庫切れの状態が続き始めた。
もちろん除菌スプレーも除菌シートも衛星商品全般がない。

 買物は週に1・2回にした。
人とすれ違うのも同じ空気を吸うのも怖かった。
 
テレワークが推奨され、
3/24には安倍晋三首相とIOCバッハ会長は「東京オリンピック」を1年延期の決定を下した。
 
「こんな状況です。抗菌印刷にしましょう」

「で、予備のマスクも付けちゃいましょう」
とManabuさん

ええええええっ!マ・マママスク????

「絶対にお客様は喜びますよ!」
 
Manabuさんの会社は
ノベルティ・パッケージ・ディスプレー印刷・加工・製造をやっていて、日本企業の中国工場から入手出来るのだと言う。
もう既に地元の会社、学校へ仕入れ値で配布していた。
 
「こう言う時に儲けようなんて考えてはダメですよ!」

「困っている人を救う事が大切なんですから」
 
Manabuさん 「神」!!!
 
何て素敵な人なんだぁ!
何て素晴らしい経営者なんだぁ!
私の心は熱く、熱く、熱くなった。
 
そして
「Manabuさん、マスク、私も注文していいですか?」
凡人の私は神にお願いしていた。



Episode 8(第8話)
 
2020年3月29日に「志村けん」さんがコロナでお亡くなりになった。
誰もが大きなショックを受けていた。
 
4月7日安倍首相は東京、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡、7都府県を対象に【緊急事態宣言】を出した。
そして4月16日には全国。
小学校も入学式だけはやって次の日から休校になっていた。
 
「みんなの元気そうな顔が見れて良かった!」

毎週zoom会議の初めに、社長のTOMさんは必ずそう言って優しい笑顔も見せた。
 
「世の中が大きく変わりつつある。
 ビジネスの形態もやり方もAdd和!TOKYOで何が出来るのか考えよう!」
 
商品企画はそれぞれが進めていて、
会議ではその進捗状況と商品について更なる議論が行われていた。

 
「指輪の台座なんですが、高いんですよ」

「ロットも5000以上になるし……」

福岡に住むMariさんはスイーツプランナー。
店舗のメニュー開発や雑誌掲載、講演なんかもやっているスゴイ人。
素材にもこだわっていて、農家さんとも親しい。
 
「福岡、天神は恐らく銀座のようになってます」

「私のご近所はマスクはしていますが、まだ大丈夫です」

「車で移動して打合せには行っていますから」

 
指輪のお菓子
お洒落なBOXを開けると、超可愛い指輪。実際に指にもはめられて、でも食べれちゃう(笑)
Maliさんはそんな夢のようなお菓子を開発中だった
 
 
私は何もない自分の「左手の薬指」を眺めながら
だ~れもプレゼントしてくれないなら、これでガマンしようと思っていた。



Episode 9(第9話)
 
2020年4月【緊急事態宣言】が出されてから世の中の動きが変わっていた。

Add和!TOKYOサイトお客様支払いのカード申請も、
カード会社の業務が遅延していて6月に入っても止まったままだ。
 
それでもメンバー達はzoom&電話で連絡を取り合い、前へ前へと歩みを進めていた。
 
「色は紺、白以外にしましょう!」

「アジアでは仏事の色なんですよ」

「商品を引き立てる色にしましょう!」
 
Add和!TOKYOのオリジナルの箱の色を決める会議で、鯉のぼりのようにポールに捕まれる特技を持つPoleさんはそう言った。
 
Poleさんはだれでも知っている「S」と言う高級スーパーを大きくして、
その後、その手腕を買われて別の会社の日本支社に転職。
そして今の会社(杏仁メーカー)にヘットハンティングされて社長さんになっている。
バイヤー経験もあって、商品、海外に精通しているスゴイ人だ!
 
「パッケージも含めてギフト」
任された私はManabuさんにかなりの無茶振りをしながら進めて行った。

 
私にはパッケージの明確なイメージがあった。
頭の中ではハッキリ見えている。
でもそれを伝えるのは本当に難しい。
 
「Mayumiさん、こんな感じですか?」

「う~ん、ちょっと違うの。あ~んな風な感じでぇ。。。!」
 
Manabuさんは何度も何度も何度も、試作を繰り返した。
 
「おおおおおおおおっっっ!」

PC画面の中で全員が息を呑んだ
 
(うふふふふ)(そのリアクション!)
(そうなるよねぇ)
 
会議の前にManabuさんに実物を送ってもらっていた私。
みんなの気持ちがよ~く分かった。
 
品があって
Add和!TOKYOのコンセプトにピッタリの、
信じられないくらいに美しい黒い箱をManabuさんは誕生させたのだった。



Episode 10(第10話)

 
「Mayumiさん、デザインまだ待ちますか?」
 
おしゃれなマスクケースが欲しい!
だったらバックに入るファイルとお揃いで!
Add和!TOKYOらしい「ギフト」にしよう!
 
コロナ禍で自分達が欲しいモノを作っていた。
 
商品名は自分達の想いそのままに「これ、欲しかった!」
※これ、欲しかった! (抗菌マスクケース&バックインファイル)
 
富士山とステンドグラスは決定!
あと一つのデザインはRさんと言うアニメ界ではかなり有名な人に頼んである。

Rさんは大阪と東京を行き来していて、
大阪には家族が、東京赤坂には彼の事務所がある。
 
4/8(水)銀座で打合せ
【ネオジャパネスク】色はカラフルに【曼珠沙華をイメージ】
Rさんとやり取りが続いていた。
 
そんなある日
「濃厚接触者なっちゃいました」

「保健所からの連絡でバタバタしています」

「えっっつ!!大丈夫ですか?」

「はい、私は大丈夫です。安心して下さい」
 
そしてその電話6/5以降、Rさんからの連絡は途絶え、音信不通なっていた。
電話もつながらない。 メールも返信が来ない。 LINEは「既読」にならない????

 
「フラミンゴで行きます」 私は決断した。

このままでは販売がどんどん遅れてしまう。
Manabuさんとデザインのやり取りが始まった。

 
どうしているんだろう?
【鬼滅の刃】の世界観も入れたいとRさんは言っていた。
 
もし、あの時デザインが完成していたら、
社会現象にまでなった「鬼滅の刃」のファンの人たちにも喜んでもらえたかもしれない。
 
Add和!TOKYOもっと早く知ってもらえたかもしれない。

今でも時々、そんなコトを考えてしまう私
 
Rさんは元気にしてるんだろうか?
 

2022-05-16 19:20:12

コメント(0)

◆Add和!TOKYO物語◆ Episode 1~5

Episode 1(第1話)
 
2020年
コロナ禍で創業した、
あなたの「特別」に出逢える和のギフト・セレクトショップです!!

 
日本の素晴らしい職人たち、その「匠の技(たくみのわざ)」を守りたい!
 
和(日本、なごみ、ご縁)をWA!(感動と驚き)を届けたい!
 
みんなを笑顔にしたい!
 
そんな想いで
創業130年を超える銀座の老舗和菓子屋の会長が立ち上がりました。

 
その熱い想いに賛同した
私達、「若き獅子」
    「7人のサムライ」 
    「神セブン」  
※勝手に自分達でそう呼んでいます(笑)
 
 
まずは商品の方向性
 
◆オリジナル商品
◆マリアージュ商品
◆セレクト商品
◆地域活性化・応援商品
◆アーティスト商品
 
この5つで動き始めました。
 
さて、どんな商品をお届け出来るのか?
 
奮闘の日々が始まりました。

 

Episode 2(第2話)
 
2020.3.13(金)10:45
Add和!TOKYO・第一回zoom会議を実施しました。

「神セブン」は
東京、神奈川、島根、福岡、千葉とそれぞれが離れた場所にいるのでZoomを取り入れるコトになったのです。

 
今ではzoomはとても一般的で身近なツールになりましたが、その当時は

「zoomって何?」
 
     「どうやるの?」
 
「それって安全なの?」
 
そ~んな感じだったんです。

 
事前にメールで入り方を知らせ、その時間を迎えました。
 
でも、入れない!!????
 
片手に携帯、画面を見ながら互いに連絡を取り合いながら必死です。
結局、7人いるメンバーのうち2人は入れませんでした(笑)

 
記念すべき「第1回zoom会議」は
 
「入れたぁぁぁ!!」
 
      「入れませ~~ん!」 
 
テストで終わりました。

 
そんなドタバタの第1回zoom会議でしたが、
  ・会議は定例:毎週金曜日 10:45
  ・CoreValueを各自、来週の会議で提案
 
しっかり宿題は出されました。



Episode 3(第3話)

2020年1月22日(水)
Add和!TOKYOは誕生しました!!!
 
その記念すべき日に
「神セブン(7人のサムライ)」は銀座に大集合。
銀座コアビルの老舗の広東料理 「銀座楼蘭(ロウラン)」で円卓を囲みました。

 
社長から
「私のコトは「TOM」と呼んで下さい。
 みなさんも苗字ではなく、ニックネーム、名前で呼ぶコトにしましょう!」
 
突然、そんな提案がされました。
 
TOMさんは海外経験も豊富で向こうの友人から名前の「常道」が呼びづらいので
「TOM」と呼ばれるようになったのだとか。
 
実はAdd和!TOKYO
私を除いて、みなさん会社の社長さんなんです。
 
お互いに今日が初対面、一気に空気がなごやかになりました。
そして、
結局TOMさんとPoleさんを除いてみなさん下の名前に落ち着きました。
 
・TOMさんは130年以上続く銀座の和菓子屋の会長さん
・Manabuさん(ノベルティ、パッケージ、ディスプレイの製作会社)
・Toshiさん(明治22年創業の出雲の老舗のお米屋さん)
・Poleさん(杏仁メーカー)
・Mariさん(スイーツプランナー)
・Yumikoさん(インテリア関連)
そして私。
 
Pole(ポール)さん、
普通名前は「Paul」と言う綴りなのですが、
もの凄い特技があって「Pole(棒)」 に鯉のぼりのように真横に捕まれるんです。
 
「体操の経験はないんですけど、でも出来るんですよ!」
 
見せてもらったPoleさんの携帯の写真、
ビックリ&大爆笑www

 
どんな会社にしたいのか?

何をやるのか?

いっぱい話して、いっぱい食べて、
いっぱい飲んで、いっぱい笑って、
ず~っと昔からお互いを知っていたかのように熱くて、穏やかで優しい時間が流れて行きました。

 
「集合写真撮りましょう!」
「どうせなら、ポーズしましょう!」とPoleさん
 
神セブンは
握った右のこぶしを、高々と天に突き上げ
 「オーオーッ!」と満面の笑みで叫んでいました。



Episode 4(第4話)
 
毎週金曜日 10:45 
「神セブン(7人のサムライ)」は東京、神奈川、島根、福岡、千葉のそれぞれの場所からオンライン(Zoom)で顔を合わせました。
 
宿題になっていた 1.CoreValue 2.商品企画
 
CoreValue(コア・バリュー)とは
私達全員が共通して持って行く、Add和!TOKYOに対しての価値観です。
言い換えれば企業の「魂」・「信条」で基盤になる考え方や想い、そして夢です!

 
さすが私を除いてみなさん社長さん、経営者です。
それに宿題にもなっていたので(笑) イロイロな意見が出て、驚くほどのスピードで話はドンドン、ドンドン進み
「CoreValue」が出来上がりました。
 
 
1.つなぐ 【Connect】
 お客様とメーカーと職人と仲間とイロイロな「ご縁」を繋いで行こう
Create meaningful relationships with customers, manufacturers,craftsmen and within our team.
 
2.共感する 【Embrace】
 否定から入らず、常に新しいモノ、人、感覚を前向きに捉えて、共感するコトから初めて行こう
Have a positive outlook & embrace new ideas.
 
3.ユニーク(唯一無二) 【Unique】
 どこにも無い商品を提供して行こう
Offer distinctive products that cannot be found anywhere.
 
4.感謝する 【Appreciate】
 謙虚な心を持ち続け、傲慢にならず、常に感謝する心を持ち続けよう
Be appreciative, have a humble heart and be grateful.
  
5.大切にする 【Cherish】
 お客様もメーカーも職人も、仲間も家族も
(Add 和!TOKYOと関わる)
全ての人を大切にして行こう(そして幸せにしよう
Cherish our relationships with customers, manufacturers, craftsmen, team, family and friends.
 
1つ1つの言葉と想いをが弾んで、踊って、わくわく感が止まりません。

このメンバーで一緒に「Add和!TOKYO」と言う会社を作って行く!
素晴らしいメンバーの中にリアルに私もいる!



Episode 5(第5話)

Add和!TOKYO(あどわとうきょう)

「変わっていますねぇ?!も付くんですか?」

「社名の由来はなんですか?」 
嬉しいコトに、最近よく聞かれます。

 
【あ】で始まる社名にしたかったのです!
アルファベットの【A】で始まる名前にしたかったのです!
 
だって私達は完全に【0ゼロ】からのスタート
全ての始まりの文字、【あ】【A】、まずはそこにこだわりました。

 
全てを新しく創造して行く。。。。
イロイロなモノを。。。。
そう、足して行くんだぁ!【Add】がいい!!!
 
で、何を足して行く???
 
私達の熱い「想い」
商品を作ってくれる職人さん達との「ご縁」
それを購入してくださるお客様との「ご縁」
日本人である私たちの「ほこり」
 
ご縁、和み、日本=【和】
それを見た世界中の人に「わぁ~!」
「Wow!!」って驚きと感動と喜びを与えたい 【!】
 
銀座の地から、東京から【TOKYO】から
 
Add和!TOKYO
 
「!」の付いた社名が誕生しました!!!

 
ロゴのデザインはManabuさんの会社のデザイナーさん達。イロイロなバージョンを作ってくれました。
A・B・C・E・D・E
どれも本当に良くって、素敵なデザインで選ぶのが難しい。
 
嬉し過ぎる「宿題」にニヤニヤが止まらない私、でも真剣に悩んでいます。

 

2022-05-16 14:42:51

コメント(0)

大自然の心地よさに包まれる


 
こんにちは!
Add和!TOKYOスタッフのSです。
 
みなさ〜ん、富士山が世界文化遺産登録をされて記念して作られた香水があることをご存知ですか??
その世界文化遺産に登録された記念日と同日(6/22)に発売された香水ですがなんと!富士山の山頂から山麓までの様々なシーンを香りで楽しめてしまうんです。
 
富士山の山頂から山麗(一合目)までの香りって??!と不思議で堪りませんよね?


 
日本人の自然観や日本文化に大きな影響を与えてきた富士山、一度は登ってみたいなと思う方も多いのではないでしょうか?
かく言う私も遠くから富士山を眺める機会はあるものの、いつかはなぁ〜。。。と思う1人です。
子連れで登山はハードルが高く、実現は厳しそうですが(^-^;
 
そんな富士山を身近に感じられる香水PARFUM FUJI(パルファム フジ)をレビューします♪


 
普段から香水は使用していないので香りの強すぎるものは苦手ですがこのPARFUM FUJIは「富士山の森林と湧水」をモチーフとした香水で柑橘系の爽やかさと甘すぎない優しい香りです♪
時間が経過するにつれて、香りの変化が楽しめるのもこのパルファムの魅力で透明感・清涼感のあるフレッシュな香りからはじまり、続いて柑橘系の爽やかな香りが、最後は温かく清楚で優しいムスクの甘さが広がります。
 

 
香水は香りの持続時間でオードトワレやオーデコロンなど4つに分類されるようなんですがPARFUM FUJIはその中でも最高級のパルファムで香料を最も贅沢に使っているため、香りに深みやコクを持たすことができ、ごく少量でも香りが長持ち♪その持続時間は5〜12時間!
 
だからこそでしょうか、スリムなボトルに入っていて、アトマイザーに移し替えなくても化粧ポーチにも収まるサイズ感◎
コンパクトなのに約200回噴霧できるのも嬉しい!
 
こども達のお世話で中々香水はつけられませんが、たまの1人時間をもらった時などに香りを身に纏いお出かけしてみるのも更にリフレッシュ出来そう〜(´▽`)
 

 
富士山に登ったことはありませんが富士山に香る木々・草花・水・空気を想像することができましたよ!
さすがは「香りの魔術師」の異名を持つ世界的に著名なフランス人調香師アラン・ベルジュ氏が調合したパルファム!


 
富士山をこよなく愛する同氏が約10ヶ月の試行錯誤の末誕生した富士山の香りは、「富士山の山頂から山麓までを表現できた」と胸を張るほどの出来栄えで香り-1グランプリの大賞などを受賞されています!
 
MADE in JAPANの稀少天然香料原料を駆使した本格的香水処方のパルファム!
日本を代表する霊峰富士の「大自然の心地よい香り」で包み込み心身ともにリラックスでき、爽やかさに加え、上品な香りは老若男女問わずナチュラルフレグランスとして普段使いにはもちろん、ギフトとしてプレゼントにもおすすめです!
 




 
時間と共に”様々な富士山のシーン"を楽しめる変化する香りで、ひとたび香りを身に纏えば移り行く3段階の香りを堪能。

 

 

❶富士山頂のオゾンな香り
ファーストノート…標高3776mを表現。
山頂の香り オゾンフレッシュノート。
 
❷富士山に生息する多様な植物の香り
ミドルノート…標高1500~800mを表現。
コニファーノートにグレープフルーツの様なコメツガリーフノートがツイストしてできるナチュラルなフレッシュノートとブナの葉のグリーンノートが森林浴の心地よさを演出しています。
ジャスミンの様なスイカズラの香りが、初夏のすがすがしさを彷彿とさせます。
 
❸富士山麓に湧き出る湧水の香り
ラストノート…標高100mを表現。
富士山麓湧水のみずみずしいウォーターノートに続き、セダー・アンバー・ムスクノートが、気品あるラストノートを奏でています。
 
 

2022-04-20 12:46:16

コメント(0)

ホンモノの品質!!楊貴妃も愛用した杏仁オイルで美容ケア



こんにちは!
Add和!TOKYOスタッフのSです。
 
冬から春先にかけて乾燥しやすい時期、特に花粉の季節が私は乾燥が酷く、毎朝起きると顔全体がガビガビに乾燥。
夜、保湿をしているはずなのに。
 
そんな中、Add和!TOKYOで取扱っている【杏仁専門メーカー】100%ピュア杏仁オイル(20ml)を使用してみることに!
 


 
 
杏仁オイルの効果効能には
皮膚軟化作用、水分保持作用、消炎作用、鎮痒作用などがあるそうで
 
◎優れた皮膚軟化作用
◎肌の老化を防ぐ
◎湿疹の痒みを緩和
◎イボに効く
 
に力を発揮してくれるようです!
 
 
私、オイルのベタつき感、肌に纏わりつく感じが苦手で敬遠にしがちだったのですがこの杏仁オイルはサラサラ!!肌に塗布後も全く気にならない使用感に驚きでした!




 
何よりも肌馴染みがとても良く、化粧水後、数滴手のひらで伸ばして乾燥の気になる箇所に塗布しただけなのにあんなに気になって仕方のなかった肌の乾燥が翌朝まで全く気にならなくなるほどに!
 
顔、身体の他にヘアケアにも使用できるのも嬉しい!顔に使って手のひらに残ったオイルをヘアオイルのように馴染ませてもベタベタしないので良い感じです♪
 
また、杏仁オイルは紫外線に当たっても酸化しにくく、油やけしないのもメイクの下地代わりにつけられて良さそう◎


 

 
油焼け→ オイルの中に含まれる不純物によって皮膚上で酸化が起こってしまうのが原因。
高温加熱で酸化したオイルは、肌につけるとクスミ,黒ずみ、吹き出物などのトラブル原因になるといわれています。
コールドプレス(低温圧搾)で得られた、アプリコットオイル(杏仁オイル)は不純物が少なく酸化しにくく油焼けなど外出時に心配する必要はありません。


 
アプリコットの香りがほのかに広がる優しい香りで香料がきつかったり混ぜ合わせて作られた化粧品とは全くの別物!
さすがは「杏仁専門メーカー」が開発した本物の杏仁油。

 
こちらの杏仁オイル(アプリコット・カーネルオイル)は
自然に生息する無農薬の杏仁(あんずの種核:杏の種のさらに中にある核の部分で1つの杏から数パーセントしかとれない貴重部位!)を丁寧に圧縮抽出(常温で一切の熱を加えず、時間をかけてじっくり絞った)した100%ピュアな高品質の美容エクストラバージンオイル!
 


あの世界三代美女の一人、楊貴妃も全身に愛用!美しさを保つ為に使っていたという逸話もあるほど長い歴史のあるオイルなのだそう!
 

 

フランスでは高級エステで、美容大国の韓国では日常的に使用されている杏仁オイル。
海外での人気を受け、最近では日本でもこの杏仁オイルが流通し始めているようです!

が!しかし、オイルの搾り方が荒かったり、精製しすぎていたり、複数オイルをブレンドしているもの等が大量に出回っていて、お客様が本物の杏仁オイルを探すのが難しい状況になっています。

熱を加えて抽出されたオイルは量産できますが、大切な成分が壊れてしまって、効果が望めません。
天然の力を実感!いいものだけを肌に届けたいなら、ぜひ、杏仁専門メーカーの100%ピュアオイルをお試しくださいね♪
 
パッと目を引く鮮やかなオレンジ色のPaper Bag付でお届けします。
このままプレゼントにもできますよ♪ギフトにもオススメです!


気になる方は、ぜひ詳細を見てみてくださいね↓↓
【杏仁専門メーカー】100%ピュア杏仁オイル(20ml) ★Paper Bag入り





2022-03-27 17:24:32

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2