×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  PRODUCT»  Artist Gallery»  ネオ・ブライス用着せ替え和装「初めての虹」

ネオ・ブライス用着せ替え和装「初めての虹」

▲アンティークシルクの豪華な和装。扇子を組み合わせた柄です。扇子は裾広がりの形をしていることで、おめでたい柄の一つです。「末広がり」とは、その名のとおり、未来への展望が明るいという意味があります。


 

NEW

  • ネオ・ブライス用着せ替え和装「初めての虹」

  • 販売価格

    38,000円(税込)

  • 在庫

    1

  • 必ずご確認ください

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 可愛い子にはおしゃれをさせよ。

    「ブライス」は、ぱっちりとした瞳と大きな頭に華奢なボディが個性的な、ファッション性の高いフォトジェニックなファッションドール。
    可愛い子は旅をさせよ、ではなく「おしゃれをさせよ」。
    ファッションや美しいものに敏感な、大人の女性がはまる人形。それがブライス。

    和の世界、着物の世界に40年間生きてきた「SAYOKO」が、ブライスドールに出逢い、その魅力に惹かれ、彼女だけの特別な装いをデザインしたくてつくったのが、この「初めての虹」和装一式です。
    ※ネオ・ブライス(Neo Blythe)用着せ替えセットです。

     

    ▲淡いピンクの綸子に、女の子らしい色使いの扇子の模様。同じ柄のバッグと柔らかなファーで、今日は一日おしとやかに。
    ▲帯の赤が華やかさを一層演出。帯留めも花の形。ふっくら結んだ帯は、若いお嬢さんにぴったり。
    ▲帯結びも凝っています。ちりめんと絞りに飾り付き。
    ▲ヘッドセットは丸いポンポン。
    ▲襟元のファーは、かけるだけでも、ホックで止めても。
    ▲おそろいのバッグとファーで、どこにお出かけしよう。

    着物は世界に誇る素晴らしい日本の伝統衣装。

    模様と模様を重ね合わせても不思議としっくりくるのは、伝統意匠の組み合わせだからでしょうか。
    着物を作って40年のSAYOKOが、胸がトキメク、あなたのブライスだけの個性的な晴れ着を作りました。
    アンティークシルク(着物)の素材を生かし、どの模様を出すかを考えながら、布にハサミを入れます。
    模様の出具合によって、印象も大きく異なる和装は、布のどこを使うかが腕の見せ所。
    振袖を数多く手掛けるSAYOKOが作る晴れ着は、世界でたった一枚だけのオリジナル。
     

    ▲シルクのつややかな手触り。金が施された扇の模様は、お年頃のお嬢さんにピッタリ。袖からちらっとのぞく赤い染め鹿の子もお嬢さんらしい。
    ▲布をたくさん重ねて装う着物。補正着もセット内容に含まれるので、ふっくらと着付けられます。
    ▲漆塗りの玉手箱のようなシックな箱に入れてお届けします
    ▲新しい衣装を手に取る時って、誰でもうきうきするもの。それは人形であっても。。。

    すべて手縫いの本格縫製

    着物は本物に近いお仕立てで、すべて手縫いです。
    細かい部分はやはり手がかかるもの。見えない所にもこだわって、一針一針。
    シルクの滑らかさ、和柄と色のコーディネートで、ブライスを美しく華やかに変身させてみませんか。
    あなたのブライスも、今日だけはお転婆封印。

    同じものは二つと作れない、世界で一枚だけのお着物です。
    kawaiiが大好きな、貴方のブライスにぜひ袖を通してほしいです。

  •  

    ■商品情報「初めての虹」

    ※ネオ・ブライス(Neo Blythe)用着せ替えセットです。
    ☆着物柄:扇子
    ☆重ね着物:松の絞り柄
    ☆裾除け兼長襦袢:梅柄
    ☆帯:絽の織り模様
     

    「セット内容」

    ・着物
    ・帯
    ・補正着
    ・衿
    ・ヘッドドレス
    ・足袋
    ※人形は含みません
    ※着付けはスナップ使用、着脱が簡単です。
    ※着付けの順番がわかる「写真」付
    ※すべてて手縫いですので、優しくお取り扱いください。
    ※長い時間の着用は色移りする場合がありますので、お控えください。 

関連商品